2006年8月20〜23日

燕岳 2763m 大天井岳 2922m 常念岳 2857m 蝶ヶ岳 2677m

 8/20 (日)  中房温泉登山口〜合戦尾根〜燕岳 【燕山荘】
 8/21 (月)  燕山荘〜切通岩〜大天荘〜常念乗越 【常念小屋】
 8/22 (火)  常念岳〜蝶槍〜蝶ヶ岳 【蝶ヶ岳ヒュッテ】
 8/23 (水)  蝶ヶ岳〜長塀山〜徳沢〜上高地


初めての縦走。
北アルプスの縦走としては それほど難しくないコースとはいえ、さすがに初めてはドキドキする。

1:? 八王子駅 出発 〔JR ムーンライト信州号〕
5:53 穂高駅 到着
(JR中央線の事故によるダイヤの乱れで、1時間遅れの出発だったが、遅延の影響は無く 定刻通りに到着)

タクシーに おばちゃま 3人組と相乗り。
車中、色々話していると、おばちゃま達は 今日 大天荘に泊まり、明日 常念の三股から下山予定とのこと。
三股は先月の長雨で通行止めになっているのを知らなかったそうで、運転手さんも含め 皆でプランを練り直す。
6:20 中房温泉登山口 <1462m> 出発

相乗りのおばちゃまのうち 1人は サルのように登って行き、あっという間に見えなくなった。
「いつも彼女だけ先に登って、小屋や頂上と 行き帰りだけ一緒なの。」 と言う 2人と私は 抜きつ抜かれつ。


9:45 富士見ベンチ <2170m>
10:30 合戦小屋 <2375m>

合戦小屋で名物のスイカを、「俺、スイカ好きじゃなくて、普段絶対食べないんだけどよー、甘くて美味しいわ!」 と、おじさんが笑顔でかぶりつき。

ウサギギク

トリカブト
合戦尾根は 北アルプス三大急登といわれているので、覚悟して臨んだが、コースはよく整備され ベンチも一定間隔であるので、登り易い。
グングン高度を稼げるし、特に危険な所も無く、思ったより楽だった。


ヤマハハコ


13:20 燕山荘 <2705m> 到着

立派できれいな小屋。

お盆過ぎの平日ということもあり、空き部屋もチラホラ。
「お姉ちゃん、一緒の部屋にしてもらえば良かったねぇ」 「今から頂上行くから、お姉ちゃんもおいでよ」 「明日は 5時に出発するから、同じ時間だったら一緒に行こうね」 と、なにかと気に掛けてくれる 相乗りのおばちゃま達♪
「7月いっぱい梅雨だったせいか、今 7月と 8月の花が一緒に咲いてるんですよ。 今年は変なんです。」 と、燕山荘のスタッフ談。


   1日目 8/20 Part 2 へ続く   


top of page


back to live green 〔 日付順山域別 日付順山域別 ルート順 〕